2019年7月14日 (日)

雨の中、復活♪ RMX250 モタード仕様

Kimg1485

 自転車に乗ってると、これまたどんどんバイクに乗りたくなって来ていました。

 実に1年半振りです。転倒後の整備の甲斐あってチョーク引いて一発で始動しました♪ エンジンかかるとやはり胸躍ります♪ 雨降ってきましたが、走り出します。空気圧を低めにし、タイヤを揉みながら走りました。

   復活って言っても、RMXは全然大丈夫だった訳で(苦笑)実際は私自身の心の問題です。体は術後約半年ってところで痛みはありませんが、違和感はやはり有ります。

 

| | コメント (0)

2019年7月 2日 (火)

MSI マザーボード BIOS アップデート

 年始に組んだ自作デスクトップですが、マザーボードはMSI X470  GAMING PLUSで、数回のアップデートは実施しています。

 先日6/14にBIOSのアップデートに伴って、UIが大幅に変わってしまいました、、、


https://jp.msi.com/Motherboard/support/X470-GAMING-PLUS

更新内容
- Update AMD ComboPI1.0.0.3
- Support Ryzen 3000 series CPU.
- Change BIOS UI to GSE-Lite mode.

Kimg1457

メイン画面
Kimg1458

ブート設定画面

Kimg1459

ファンコントロールへはこちら

Kimg1460

ファンコントロール画面

 まあ、ビックリするほど地味な画面に変更になって、グレードダウン感がハンパない、、、、

ちなみにコマンドセンターもアップデートしていて、黒/赤⇒黒/緑に、、、、

騙されている気分です(苦笑)

 アップデート画面に以下が追加されています。

Msi_ui

| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

NV350 キャラバン タイヤ交換(GEOLANDAR H/T G056)

 NV350キャラバンのタイヤ交換しました♪

Kimg1449

GEOLANDAR H/T 056 

Kimg1436

 ハイエース時代に2度履いていますが、それはモデルチェンジ前の2006年製です。2度履き20万キロは走破しております。

 今回のG056はモデルチェンジ後のモデルです。パターンの感じはよりオンロード志向にシフトしたかな?と思われます。近頃はバンサイズの195/80はホワイトレターのラインナップは増えています。


 Img_h20_01   Nascar_01_20190627224801  

 TOYO H20              GOODYEAR EAGL1

 と、なんと3社から選択可能です。街で一番見かけるのはGOODYEARかな?と思います。少し安いようですし。国産2社のうち、TOYOのフレア-パターンは195にはありません。ホワイトレターにしても「TOYO H20」だけです。ま、いりませんけどね(笑)パターンもそれなりりで、実際に195サイズの15インチは履いてる車両さえ見た事がありません。おそらく一番人気はGOODYEARかと思いますが、「いかにも」ですし、アメリカンなイメージを目指している訳でもありません。

 で、自身3回目の信頼のジオランダーにしました♪

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

リハビリ

 体力回復の為、8年前に盗難、その後見つからないまま乗っていなかったマウンテンバイクを復活しました♪

 数年前に子供の自転車を買いましたが、なかなか乗らないし上達もしていません。そりゃあそうです。親二人とも自転車は盗難に遭ったまま、買い直していないので親2人とも自転車に乗らない生活でした。子供が小学校に上がってから、必要にかられ嫁の自転車を先ず買い直しました。度々自転車屋に行っていると、盗難に遭ったマウンテンバイクの事を思い出します。そして、嫁の自転車に乗る度に「マウンテンバイクにもう一度のりたい」という気持ちが膨らんでいます(苦笑)

 小学校行事も頻繁にあります。歩くと30分程かかります、、、行事には自転車用の駐輪場が必ず準備されます。原付を駐車する方もほぼいません。

 買うしかない(笑)

 盗難に遭った1号機は、

2002 【GIANT】ROCK6000(S)です。

02mtb00251

・26×2.1タイヤ/トリプルサスペンション/24段変速/アルミフレーム/14.3Kg

 購入した2002年当時は、マウンテンバイクはフルサスペンションが主流でした。10万円を超える車両はディスクブレーキみたいな感じでした。同じ自転車屋さんで娘の自転車も嫁の自転車も購入していますが、前に買った17年前と違って、ロードや、クロスバイクがかなり増えマウンテンバイクはむしろ減っており、自分の乗ってたのがどれに相当するのかさえ分からない状況です。(苦笑)

 GIANTの変化で言うと、フルサスペンションはウン十万の車両から搭載で、今時のエントリーモデルはリヤサスなしのハードテイルがメインのようです。前後ディスクブレーキは搭載していますが、同価格帯では変速が21段だったりでデザインも含めると、少し高いですがTALON3一択になってしまい、かなり悩んでいました。大枚はたいて買っても、山行けば「人とカブる」つまり、大手自転車屋チェーンのマウンテンバイクはGIANTが主流なので仕方ありません。

 で、モトクロスゴーグル、スキーポール、ゴーグルで使用しているスコット(SCOTT)製にしました♪

2018/2019 【SCOTT】ASPECT 750(S)

Kimg1419

・27.5×2.2タイヤ/ハードテイル/24段変速/アルミフレーム/14.3kg/前後油圧ディスク

 にしました♪ちなみに同じ場所まで走って撮影。体力は大幅に衰え、、、、(苦笑)

 インプレとしては、前後油圧ブレーキはよりバイクチックになり非常に扱い易いです。タイヤの大径化、幅広化でトリプルサスペンション⇒フロントのみになっていますが、ストローク量アップ(75⇒100mm)もあり走破性、クッション性は向上しています。また、フロントサスペンションロック機構とかもついています。ただ、重さは全く一緒です(苦笑)ハンドル幅は広くなっています。近頃は自転車ルールにも厳しくなっていますので、未搭載のベル、ライトを追加しています。また、盗難されたくないので鍵に金かけています。

 スコットといえば黄色のイメージですが、最近は野球も興味がなくなった為、黒/黄命でもなくなって、、、、(笑)黒/オレンジに抵抗が無くなっています(爆)ウィンドサーフィンのボード2本もそうですが、オレンジがマイブームです。(セイル3枚⇒オレンジ 1枚⇒黄色)スキー板(オレンジ) 

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

2019 SUZUKI KATANA 発売♪

いよいよ発売されました♪

名称は KATANA みたいですね。 排気量名はなし

Pc

http://www1.suzuki.co.jp/motor/katana-sp/index.html

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

阪神高速 湊川 京橋 通行止め

 さて、、、、、、、

 今年も、、、、、、荒れますよ、、、、10日間という事が危険です。
 

D1rtpgouwae8tdv

https://www.hanshin-exp.co.jp/renewal/kobe2019/

| | コメント (1)

2019年5月 4日 (土)

ネットのニュースって、、、、

 新聞もたまにしか読みませんので、決して新聞のニュースが素晴らしい♪ってわけでは全然ありませんよ~。

 題名については、日々自身が感じている事です。題名みて釣られてみるけど、内容がしょーもないというか、釣られて読み初めて全く共感できずに釣られてクリックした自身への反省というか、、、、

 ひどいのはテレビで芸能人が言った内容がネットニュースに、、、「いらんやろ!!」って思います。

 私にはテレビでも芸能の話は別にいらんのに、それの結果がネットニュースに載るって、、、どんだけ芸能好きやねん!?

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

MAZDA BONGO BROWNY VAN

マツダ ボンゴブローニイ バンです♪

Bb_grade_gl_equipment_img01

https://www.mazda.co.jp/cars/bongo-brawny-van/

街で最も良く見かける商用車です。

でも、、、、、

エンブレムが違います(笑)

そう、、、、トヨタ ハイエースのOEM車両です。かつてはマツダが生産していた本当のブローニイがありました。

Mazda_bongo_brawny_001

https://ja.wikipedia.org/wiki/マツダ・ボンゴ

2010年までは販売していました。今は2019年です、、、、おまけにハイエースも現行になってから15年、、、、なんで今なんでしょう?

ちなみにこんなのもあります♪

Img_index

https://www.isuzu.co.jp/product/como/index.html

ISUZU COMO いずずのコモです(笑)名前がかわいいですね♪ これは日産のNV350のOEMです。これは新キャラバンの発売後間もなく出てきました。

メーカー間のOEMは様々なパターンがあります。マツダ タイタンはいすずのエルフ マツダ ファミリアバンはトヨタ プロボックス マツダ スクラムバンはスズキのキャリイといった様に、現在は日産車のOEM車両はありません。逆にボンゴバンが日産のバネットとしてOEMだった事はあります。

マツダの軽自動車はスズキのOEMばかりです。マツダは現在はスカイアクティブエンジンと鼓動デザインで欧州車のようにラインナップの絞り込みを行っていると思われます。ボンゴフレンディの後継車のビアンテ(背高ミニバン)も生産修了してます。

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

センタースピーカー朽ち果てた、、、(笑) ホームシアター

 センタースピーカー変更しました♪

 メインスピーカーを変更する前から、音が良くないとは思っていました。何しろ入手したのは2000年頃でその時も中古です(苦笑)発売は1999年頃のDENON製 SC-V505Cです。定価2万円程の物ですので、そんなものといえばそんなものかもしれません。

 導入もこれまた中古で年数は経過していますが、数千円ですのでw

 メインスピーカーと同じシリーズのセンタースピーカーです。PIONEER シリーズ7 Sー71Cです。売値は古いのに比べ約3倍です。音は確実に良くなりました♪


 Kimg1352

 大きくなったので、メタルラックがギリギリw

 で、古い物でもまだ銭になるかと旧スピーカーを拭き拭きしてたら、、、、、

Kimg1345

4つのうち2つのエッジが朽ち果てました。治せるらしいですが治すほどの音ではありませんので廃棄となりました、、、

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

平成から令和へ

 本日、新元号が発表されました。

 令和(れいわ)です。

 5月1日からということで、平成31年=令和1年とまた計算がややこしくなります、、丁度キリがいいのでRMXの自賠責保険が昨年末で切れてましたので、本日三年分加入しておきました。三千円程安くなってます♪  当然 シールは平成ですw

Yoshihide_suga_announcing_new_imperial_e_1

https://ja.wikipedia.org/wiki/令和 

| | コメント (0)

«進化