« 巷で話題のハイビジョン | トップページ | もーーー! ややこしーねん!! »

2006年12月28日 (木)

ブラウン管 ワイドテレビって?

 最近、ワイドテレビ(16:9)を貰いました(笑)。わらしべ作戦です。それまでは、4:3の普通のテレビでした。下の記事にあるように、ハイビジョン放送の16:9画像を16:9で見たいので、貰い受けました。当然の事ながら、ハイビジョン画像は見れますが、ハイビジョン画質ではありません。それでも、地上アナログとは比べ物にならないし、16:9は迫力あります♪

 ワイドテレビって、10年程前に一気に、テレビ売り場を埋め尽くしました。当時から地上アナログは16:9の放送はしていないって事も知っていましたので、買いませんでした。4:3の画像を歪ませて見るのは、私には苦痛でならなかったからです。

 まるっきり、電機メーカーの思うツボだった訳です。BSや、CSデジタルチューナーを持ってる人以外は、、、、

 で、使ってみると、地上デジタルチューナーで見るときは、放送側が16:9設定なので普通に見れますが、アナログ受信(4:3設定)のときは、どんなモードでも、気持ち悪く(歪みがある)やはり見れません。ノーマルモードで見てます。でも、このノーマルモードで見ると左右の画面が焼けるという話もあります。もとの4:3テレビより小さい画像です、、、、(苦笑)意味ないやん。

|

« 巷で話題のハイビジョン | トップページ | もーーー! ややこしーねん!! »

オーディオ&ビジュアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラウン管 ワイドテレビって?:

« 巷で話題のハイビジョン | トップページ | もーーー! ややこしーねん!! »