« キャノンタイマー? | トップページ | 35年の歳月の終焉 »

2014年9月21日 (日)

各メーカータイマーなし?(笑)

 ついでですが、、、デジカメも最近買い換えましたので、、、

 デジタルのない時代のフィルムカメラの時代には、35mmのコンパクトカメラと、ズーム必要な撮影にはオヤジの一眼に200mmの望遠つけて撮影してました。

 カメラの選び方として、ウィンドサーフィンやサーキット等でのバイクの撮影がほとんどでしたので、動画は望遠のついたビデオカメラで撮影。静止画は極力ズーム機能優先のカメラです。

 ただ、今でこそ携帯電話のカメラもこましになってきてますが、10年前というと全然でしたので、バイクで出かけるにも「ポケットに入る」もしくは「ウェストバッグに入る」基準になりますので、デジカメも「コンパクトデジタルカメラ」の選択が必須でありました。当然の事ながら、コンパクトでありながらズームがないと不便です。

 デジカメ発売当時は黒はフィルムカメラ、シルバーはデジカメみたいな流れがあって、色が選択できたとしてもデジカメらしい?シルバーを選択してました。

1400z_2<2000>fuji finepix 1400z(131万画素/光学3倍ズーム)

Finepix2600z_2<2001>fuji finepix 2600z(200万画素/光学3倍ズーム)

C730uz_2<2002>OLYNPUS C-730UZ(320万画素/光学10倍)

 この年代辺りから一気に高画素化が進みます。
_70<2007>Canon IXY Digital10(710万画素/光学3倍)

F300exr<2010>fuji F300EXR(1200万画素/光学15倍)

 そして今回初めて黒のデジカメにしてみました♪というか、このモデルは黒しかなかったんですけどねw

 初めてのソニーのデジカメですw タイマー付きかどうかは何年後かには結果が出るとは思います(笑)近頃のデジカメはWi-Fi、GPSまで付いてます。PC、携帯に未接続で画像送ったりできます。

Dschx60v<2014>SONY DSC-HX60V(2110万画素/光学30倍)

 プリンターと比較すると数字に表れる機能は一気に進化しています。特筆すべきは使ってきたカメラ全てが「死亡していない」事です。落そうが壊れず、壊れても数千円で治り、生きた状態で転売もしくは知人へと渡っています。そして価格帯もポイントで無料で手に入れたり、買っても3万円位までとコストパフォーマンスに優れます。年賀状ターゲットのプリンターよりも若干モデルチェンジサイクルも長い気がします。

 現在ですと、ズームはなくても携帯カメラがあり、高ズーム機でも相当にコンパクト、高画質になってます。デジタル一眼の高画質にはかないませんが、新聞サイズでプリントする訳でもありませんし、「携帯性」こそが多くの画像を残す事になると思います。かといって携帯カメラ画像ではお粗末な部分もありますので、私にはコンデジで充分です。

|

« キャノンタイマー? | トップページ | 35年の歳月の終焉 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各メーカータイマーなし?(笑):

« キャノンタイマー? | トップページ | 35年の歳月の終焉 »