« まだまだ買わない4Kテレビ | トップページ | 起動ディスク(SSD) MBR⇒GPT BIOS レガシー⇒UEFI »

2019年2月17日 (日)

マザーボード交換 CPU交換 メモリ交換 

 てな訳で♪ 勢いでやっつけちゃいました♪ 


マザーボードまで剥ぎ取るのは、、、、14年振(笑)

 

 途中、メンド臭くなってやめたくなりましたが、、、、(苦笑)

 

 何とか、、、、やり切りました♪

 

Kimg1223_4

 配線はもうどうでも良くなった(苦笑)

 

【CPU】 AMD Ryzen7 2700
【MB】 MSI X470 GAMING PLUS
【MEMORY】 CORSAIR VENGEANCE 2666 8gb×2


 intelの中古CPUの安いの探してましたけど、全然安くなく、、、生まれて初めてのAMDの新品にしました。自分自身で組み換えの場合はBTOよりも工賃や手数料分安いです。超面倒ですけど、、、まあ、手間を惜しまず、自分でやる分安く仕上げる為に、黒/赤のMSIのマザーボード&黒/オレンジのRyzen CPUに決めましたw

 スリムタイプのケースはスペースが狭く、作業については余計面倒くさいです。電源外さなければマザーボードは入りません。同じATXであっても、元のマザーボードのサイズより大きいので尚更です。なんとか苦労して交換作業は終了。

   
さあ、気になる起動ですが、UEFI設定画面にて 

 

① BIOSをUEFI+レガシー

② 1st BootをSSDに設定

 

すると、、、、、 

 

 SSDがMBRだろうと普通に起動しました。あとは認証です。Windows7 ⇒ 10 無料アップグレードですが、Windows7のプロダクトキー(xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx)を入力して認証クリアです。
   
 まだHDはMBR⇒GPTにして、BIOSはレガシー⇒UEFI化しないといけませんが、とりあえあず認証クリアしないとね。SATA3だけでもSSDは早くなるし、CPUも2コア/2スレッド ⇒ 8コア/16スレッド でコア4倍/スレッド8倍でスコアは約6倍位の性能なのでサックサック動きます。

 

エクスペリエンスインデックス

 

2019_0217_3

 

プロセッサ、メモリ       8.4 ⇒ 9.3
プライマリハードディスク   7.8 ⇒ 8.1

|

« まだまだ買わない4Kテレビ | トップページ | 起動ディスク(SSD) MBR⇒GPT BIOS レガシー⇒UEFI »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マザーボード交換 CPU交換 メモリ交換 :

« まだまだ買わない4Kテレビ | トップページ | 起動ディスク(SSD) MBR⇒GPT BIOS レガシー⇒UEFI »