カタナ(GSX750S)

2012年8月16日 (木)

ダムマニア2?

Ncm_0320

 いろいろと小忙しい中の盆休みの数時間のなか、ちょろっと乗りました♪

 場所は近所のダム(笑) 大昔、ダムになる前に親に連れてこられて「ここの集落はダムの底になるんや」と、、、ダムの意味さえようわからんかったけど、、、

 はたしてこのダムは無駄遣いではなかったのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年6月30日 (土)

バブル♪(GSX750S)

 フロントフォークですが、使用しなかった部品の検証をしてみました♪

 まずはCBのインナーダンパーです。

Ncm_0307
 ウィズミーのキットはアジャスターが付いただけ?に見えますね、、、まあ、シム等のセッティングは変えてあるんでしょうけど、、、まあ、純正のダンパー1本が2諭吉ちょいなので、×2で考えると+6英世位でアジャスターが付いた感じですね。

 当時49,800円で販売されていました。途中値段52,290円に上がったみたいですけど、、、

 現在はジェイズというCBメインのお店から出されています。http://www18.ocn.ne.jp/~jscomp/
 

 いあいあ、そういう話でなくてw

 RKの中身がやはりねぇ、、、まあ太いってのもありますけどぱっと見でCBのキットとは全然違います。

Ncm_0302
 贅沢なアルマイトカラーではありませんが、アジャスターもなんか凝った作りになってます。まあ、当時150諭吉したバイクの部品ですからね♪スプリングもバフ仕上げになってたりします。

 まあ、使いませんでしたけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月24日 (日)

元鞘(GSX750S)

Ncm_0291

 カタナだけに、、、、、元の鞘に戻りました♪

 さて、今回のフォーク改にあたって、、、何故そんなにGSX-R750RKのサスがマッチしなかったのかがひっかかってました。

 遡れば11年前、17インチ化するにあたって使用し1号機は仕様変更したものの当初のRKスプリングを使用しています。

Front011
 従いましてずっと同じ均一レートのスプリングを使用してます。改造前も中身はまんまRKの純正と延長キットです。今回の改造後も同じスプリングです。

 OHもしており内部の消耗部品も交換してます。OH前/後も動きが渋い印象は同じです。体重が今より軽かったにせよ、乗車1Gが30mmいかないって時点でおかしいのでは?という事です。
 

 <1989 GSX-R750RK> 型式GR79C

 ●乾燥車重187kg ●キャスター 24.6度

 <1982 GSX750SⅡ改>

 ●推定乾燥重量205kg近辺 ●推定キャスター25度代

 重量だけではカタナになって硬くなるとは思えません。キャスターが寝る分硬くなるとは思いますが、、、

 現に1000においては同じスプリングですが、全然レート不足は感じていません。加えて今回の改造後においてもレート不足は感じられません。

 という事は、、、、そもそもRKのカラーが、「改造カタナにとっては大きい」のではないか?

 まあ、もう使う事はないと思うのでいいんですけど、、、、

 改造後の結果は上々であります♪

Ncm_0292

 気持ちよく走った後のお出かけで、、、、

 発見♪

Ncm_0294

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2012年6月12日 (火)

フロントフォーク進化計画♪(GSX750S)

Ncm_0279

 最近は平日の休みもありますが、、、、、ずっと雨か曇りなんすけど、、、、

 おかげで全然テンションは上がりませんけど、、、

 さて、1000フォークに比べ750のGSX-R750RKフォークには以前より不満がありました。不自然な延長キットを付けても800mmしかない自由長、なによりも動きが渋いという事です。ダンピングに関しては充分なのですが、1000フォークに比べるとどうも吸収が良くない気がしてました。

 特に補強のないフレームにゴツゴツとギャップのショックが来るので疲れます、、、

 そこで、なんとか中身をいじれないかと思案中です。でついでにインナーチューブも延長なしにしようという魂胆です。

 画像は上から

 CB1000SFフォーク 

 CB1000SFインナーチューブ+CBダンパーキット+GSF1200アウターチューブ

 GSX-R750RKフォーク+70mm延長キット

 となります。

 で、どうすっかってーとRKのアウター+ダンパー延長+CBインナーチューブ改造しフルアジャスタブルのまま自由長を伸ばす計画です。

 以前の失敗はRKアウター+CBダンパーキット&CBインナーチューブを試みましたが、形状が違いすぎてどうにもならなかったのです。

 な訳で750が乗れなくなるのは困りますので、1000のフォークを750に付けました♪

Ncm_0283

 まず、取付に関してはホイールは1000の物ではなく、スペアに持ってるGSX-R750Jの17インチです。ローターもGSX-Rの310パイのスリットの6mm厚です。1000には805mmにしてますが、750はリヤが低いので自由長815mmにします。

 天気わりーのでとりあえず組んだだけ、、、

Ncm_0281

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月19日 (土)

何個目?(苦笑)(GSX750S)

Ncm_0259

 結局捨ててしまっていたマルチリフレクターを買いなおしました(苦笑)

 まあ、捨ててしまったのも数百円で買った中古なので仕方ありませんね。今回は新品ですが数千円ですのでまあ安いでしょw

 今回もレビントレノ等の車用です。レイブリック(FH-05)です。前の1000にはFH-02の青つけててクラッシュで破損、今の1000には当初PMCの青使ってましたが、車検通らなかったので売却、今度はレイブリックのFH-01(クリア)をつけてます。

 基本的に検査場ではノーマルランプで通す方が無難です。なので、2台を車検毎にノーマルランプが行ったり来たりしてました、、、

 いちいち車検前に2台ともカウル外すのがおっくうでwww

 車検用にノーマルランプを予備で持つ事にしました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年5月 3日 (木)

音にこだわる3(GSX750S)

 ライトのリムを触ってからの試走がまだでした。

 が、、、、昨日なにげに6年前に1000のライトをマルチリフレクターにした際に2ヶ買ったのを思い出してしまいました♪本日倉庫に探しに行くも見当たりません、、、、、

 昨年、倉庫を引越した際に捨ててしまってたようです。捨てた自分が信じられませんが、現倉庫にないのは事実で自己嫌悪です、、、

 思い出さない方が幸せだったとおもう、、、、、(苦笑)

 気を取り直して走ろうと思ったら、、

Ncm_0250

 バンド内のウールが少し出てるのは気にしてはいましたが、なんでこんなにバンドの跡がついてるのだろう?と、、、、、

Ncm_0251

 「うおおおっ!!もうすぐ抜けるんじゃね?」的に驚きながら、出発(爆)

 さて、悲しい思いをいっぱい感じながらw 走りだしましたが「変な音」はなくなりました♪正解でめでたしめでたしなのですが、、、完全に健忘な自分にやられちゃいました、、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月29日 (日)

音にこだわる2(GSX750S)

 さて、前回の電装パネルですが、、、、

 残念ながら、シロでした、、、

 そうとわかると何としてでも原因を知りたいし、そしてノイズも無くしたいです。

 電装パネルが違うとなれば次の薄めの鉄といえば、、、、、ライトのリム近辺です。

Ncm_0245
 パーツリスト見ながら欠品物はないかとチェックしましたが、問題ありません。ただライトのリムにはガタがあります。そこで、、、、

Ncm_0246
 リム取付部分にビニールテープ張りました。ほんとだったらラバー追加したかったのですが、そんな便利なものすぐにはありません。少しでもリムの固定のガタを減らす為です。

 あとはオイルクーラーの取付のチェックです。特に問題なさそうです。

 それと、、998の変更の際にボルト購入はしてましたが、変更してなかった部分です。Ncm_0247

Ncm_0248_2

 フレーム等周りがきちゃないのでそんなに目立ちませんが、純正のスプリングワッシャももはやペチャンコなので増締めも兼ねて変更しました。

 こんなんで収まるかどうかはわかりませんが、とりあえずはノイズが消えればラッキーかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月24日 (火)

音にこだわる(GSX750S)

 ゴリラ修理の合間にやっていました♪

 「音にこだわる」って言ったら、マフラーの排気音とか、エンジンの音とか、キャブレターの吸気音とかだったらカッコいいですが、、、、

 ずばり、違います(苦笑)

 えと、、、、、なんだかわからないノイズ(雑音)です。アイドリング時にはせず、走行中にします。

 1000にはなくて750にあります。1000の車体は友人のメカニックが組み上げてます。対して750は自身が組み上げてます。

 基本的にエンジンの特性上1000のほうが振動は多いです。主にクランクです。

 私の場合、1000はエンジンOH後組んであるのと、フレーム補強、足廻り総入替、対して750はエンジンは中古買ったまま、フレームノーマル、足廻り総入替は同じです。

 ただ、、、、電装プレートは外した記憶がない。

 なので、ダイブ前から変な音はしてるが、音質(軽いシュルシュル音)から考えても、ワッシャーや薄めの鉄系というと電装プレートかメーター関連、実質メーターは中身まで分解したので可能性としてはないかなと、、、

 んな訳で

Ncm_0234

 電装プレートのブッシュ入替とボルト変更、、、

 さて収まるか、、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月21日 (水)

春♪(GSX750S)

Ncm_0200

 今年に入って何度も乗ってますが、お決まりスポットは今年初♪

牡蠣、梅のシーズンですので混んでるとは思っていましたが、さらに「つばきまつり」だかなんだかをやってまして、、、、車だらけで走りは楽しめませんでした、、、

 まあ、銀号はエンジンすぐかかるし上はよく回るし上々でありました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月10日 (土)

18インチの未来は???(GSX750S)

 我が銀号のタイヤは

フロント:2.75リム <ミシュラン>マカダム90X 110/80ZR-18

リヤ:4.0リム <ミシュラン>マカダム90X 150/70ZR-18

です。溝はありますが、、、、、何しろ5年以上が経過しています。もともとツーリングタイヤですのでグリップはそれ程でもありません。新しいのがいいに決まってます。

が、、、、、またしても選択肢が減ってます。

110と150で前後揃うのは、、、、

<ミシュラン>パイロットロード3が 110と160なら可

<ブリジストン>BT-023が 110と160なら可

<ダンロップ>αー12が 110と150で可

Pict

         ロードスマートⅡが 120と150なら可

という状況です。

ラインナップを考えるともはや18インチのマグ鍛やアルミ鍛にウン十万なんて払えませんよね、、、

タイヤ交換というよりホイールの17インチ化のほうが好ましいかもしれません。

750も作成当初は17で進めておりましたので、GSX-R のF 3.5-17 R 4.5-17インチにいつでも変更可能なのであります♪

しかしながら、課題はあります。

フロント17化は長いフォークが必要(自由長 998→815 750→800)

リヤ17化は長いリヤサスが必要(自由長 998→351 750→335)

細かい事ですが、フロントタイヤは120/70 よりも 110/70のほうが軽快感があっていいと思われる事と、リヤタイヤも170/60 よりも 160/60のほうがよさそうって事でどちらもより車高が下がる方向なので、フロント、リヤともに998よりも寸法が欲しいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|