経済・政治・国際

2019年5月22日 (水)

阪神高速 湊川 京橋 通行止め

 さて、、、、、、、

 今年も、、、、、、荒れますよ、、、、10日間という事が危険です。
 

D1rtpgouwae8tdv

https://www.hanshin-exp.co.jp/renewal/kobe2019/

| | コメント (1)

2019年5月 4日 (土)

ネットのニュースって、、、、

 新聞もたまにしか読みませんので、決して新聞のニュースが素晴らしい♪ってわけでは全然ありませんよ~。

 題名については、日々自身が感じている事です。題名みて釣られてみるけど、内容がしょーもないというか、釣られて読み初めて全く共感できずに釣られてクリックした自身への反省というか、、、、

 ひどいのはテレビで芸能人が言った内容がネットニュースに、、、「いらんやろ!!」って思います。

 私にはテレビでも芸能の話は別にいらんのに、それの結果がネットニュースに載るって、、、どんだけ芸能好きやねん!?

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

平成から令和へ

 本日、新元号が発表されました。

 令和(れいわ)です。

 5月1日からということで、平成31年=令和1年とまた計算がややこしくなります、、丁度キリがいいのでRMXの自賠責保険が昨年末で切れてましたので、本日三年分加入しておきました。三千円程安くなってます♪  当然 シールは平成ですw

Yoshihide_suga_announcing_new_imperial_e_1

https://ja.wikipedia.org/wiki/令和 

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

西日本 豪雨

 本日、漸く雨がやんだかと思いきや、、、、、また激しく雨が降って参りました、、、、
 今朝の時点で全国で61名の方がお亡くなりになられております。

 ご冥福をお祈りいたします。

 依然として、行方不明の方がまだ72名いらっしゃるとの事で無事を祈るばかりです。

 特別警戒も発表された兵庫県で、近所でも避難勧告まで発令されましたが、土砂崩れは発生しているものの、河川の氾濫が発生していない為、危機を免れております。

 道路は今朝、大部分の通行止めが解消されております。

2018_0708_0735

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 7日 (土)

交通麻痺2

 雨が降り続けている関西地方です。

 昨日も高速道路の通行止めによって、出勤に5時間半かかりました、、、、帰宅時にも3時間かかりました。途中の河川の濁流にはビビります。普段は走行しない下道を通行止めを避けながら走ります。高速よりも危険な道に侵入する可能性も多いにありますし、土砂崩れに遭ったとしたら、単独走行中であれば事故の発見も大きく遅れる可能性もあります。

 個人的な記憶ですが、雨や台風で高速道路が通行止になる頻度はこんなに多くなかったと思いますが、基準が変わったのでしょうか?

 ましてや災害時に肝となる高速道路がそんなに脆いのでしょうか?

 通行止のリフレッシュ工事を過去に何度も経験し、感じた事があります。阪神高速はキャッチフレーズは気に入りませんが、、、、(笑)情報公開、迂回経路説明等がJHよりはキッチリしている気がします。方やJHですが、工事順や期間、案内が実際と異なったりという事があり、いいかげんに感じた記憶があります。

2018_0707_0606

ともあれ、雨量の差はあれど阪神高速は31号を除き全線ほぼ止める事なく継続しています。まさに通行止め区間はJH管轄のみ長時間継続しています。

前記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

阪神高速 5号湾岸線 リフレッシュ工事(怒)

Maininfo_3
 毎年、毎年やってくれます(怒)

 それも1ヶ月!! 流石に「1ヶ月だけごめんなさい」とは言ってませんねw
 まあ、初日から大打撃うけてますけど、、、、

Stepinfo_3  

 1つめの落とし穴は10/13~しか 「渋滞が予測されます。」と書いてないから、油断しました、、、

 そう、10/1からの「区間内出入口一部閉鎖」これが一部どころか、区間内全部閉鎖している為、乗り降りできないのです。

 渋滞する訳ないです。おかげで下道は大渋滞、、、
  
 もう乗りません!! 10/24までは! 3号神戸線&淀川左岸線です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

実質どころか、、、、完璧「値上」

Gainenkoho_hero_title01

阪神高速 新料金制度

フレーズは

「近畿圏の高速道路が、ひとつの料金体系でつながる」

まあ、安くなるならこのフレーズを言ってもいいけど、、、、、

まあとにかく「値上げ!!」  私の使用状況ではそれ以外のなんでもない!!
きれいごとなセリフはもうたくさんや!! 正味なはなし、、、「キモイ!!」

バイク乗りです。以前から、、、、

「なんで阪神高速はバイクも普通車とおんなじ料金払わなアカンねん!!」

とずっと思ってました。

今回も、ちっとはその気持ちが反映されるんかな?なんてほーーーーんとに「淡い期待」
を抱いていましたが、、、、、

期待の「期」の字も盛り込んだ内容ではありませんでした、、、、、、

まあ、新区分での料金検索してみます。長距離通勤の私の現行

●普通車        930円
●軽自動車/二輪   930円


【5車種区分】
●普通車        1300円
●軽自動車/二輪   1070円
これで、、、普通車では通勤できなくなります、、、
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

大物品の発送

 今、巷を賑わしている運送業界のお話です。

 最近、片方だけで元箱込み30kg超えのスピーカーのセットを発送しました。発送できるか?できないか?大物品の発送時には毎回緊張します。

 3辺 合計 いわゆるサイズ 80サイズとか重量制限有でサイズ毎、エリア毎に料金が変わります。

 通常の宅配の場合は170サイズ 30kg以下が規準と言えるでしょう。
 問題は規格外寸法の物です。

 今まで自身で様々な物を発送しております。
 ウィンドサーフィン マスト 490cm 2ピース 3辺サイズ 270cm 約2.5kg
 ウィンドサーフィン ボード 266cm       3辺サイズ 350cm 約7.5kg
 28型テレビ                      3辺サイズ 160cm 約25kg
 大型スピーカー(セット)       ×2     3辺サイズ 165cm 約31kg
 スキー板                       3辺サイズ  220cm 約3.5kg
 バスロッド                      3辺サイズ  230cm 約0.3kg
黄文字は規格外

一般的には、

クロネコヤマトの大物についてはヤマト便 
  ※寸法よりも梱包状態、重量を重視してると推測されます。
 
佐川急便の大物については、ラージサイズ宅配便
  ※サイズは260サイズまでありますが、重量重視の金額設定の為、軽くて長い物は割高に感じます。

 個人的な印象ですが、ヤマト便では梱包状態で断られる事も多々あります。その点、佐川では断られる事は少ないですが、ビックリ価格も多々あります。

断られた場合は、近くに配達店のある福山通運西濃運輸で発送してます。

過去にはどこの会社かは明記しませんが下のような場合もありました。
 
ウィンドサーフィン ブーム 3辺サイズ 260cm 約3kg   約6000円
バスロッド           3辺サイズ 230cm 約0.3kg 約4000円

そうなのです。矛盾が多々あるのです。同じ物を発送したとしても規格外の場合は、受付をした担当によって大きく値段が変わります。

ちなみに今回のスピーカー170サイズ 31kg × 2の料金は上記の300gのロッドより安いのです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

なんべんきいても「だけ」が引っかかる

Txt_main
  また、「地獄の8日間」 がやってきます、、、

  3号神戸線の通行止は本当に最悪です。通常でも慢性に渋滞が発生している線ですから、毎度のことながら、初日は「サバイバル」となります。

  道路工事で8日間は速いとは思いますが、阪神高速の基幹道路という事、慢性的に渋滞という事、毎度の地獄の影響を受けてる私にとっては「だけ」は許せません。

  このキャッチコピー長く使われています。世間的には評判いいみたいです。まあ、あまり高速使わない方にはそれほど影響がないのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

失われた事は戻らない。

 かったくるしいタイトルですが、、、、、

 最近釣り歩いて思う事です。40年程前から釣りしてますが、、、

 ● 30年前 「かへるくん」投げる度に食いついてた雷魚池 
 ● 20年前 40オーバーのバスが一日に何本も上がっていた川
 ● 40年前 ちくわで釣れるザリガニ バケツ1杯(笑) の池

 まあ、自分が子供の為に楽しかった事を伝えたいと思って記憶を遡り現地に行って見る訳ですが、まあ何処もダメなわけです、、、、、

 ウィンドサーフィンに関しては10代後半からしてますが、比較的年齢層が高い為、やりにくくはなってますが、継続できています。

 バイクに関しては、オンロードでいうと六甲山の表、裏が走れない等、通行禁止の道は増えていますが、生活に道が必要なため走れなくなることはありません。
 対して、オフロードに関しては林道や、河川敷のコース等、走れる場所は確実に減っています。

 釣りに関しますと、釣場を閉鎖しようが、池を埋めつくそうと、魚を駆除しようと実際にブラックバスや雷魚は誰も食べないので、マナーの悪い釣り人を除外できるならと実行されてしまうのです。また、釣りは大人も子供もできるのです。未成熟な子供から未成熟な大人(笑)までが将来を考える事無く釣り場を滅ぼしてしまったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)